トレンドアイテム・商品レビュー!!

巷で話題の気になるアイテムを調べてみました!!

ビーグレンに美白効果はある?白斑の可能性は?口コミご紹介

紫外線ダメージをうけやすい夏は、特に美白ケアに
力を入れたいシーズンですよね。

 

パッケージに「美白」と書いてある化粧品を
何となく選んでいませんか?

 

美白効果のある成分や濃度はメーカーによって違いが大きいんです。

 

どうせなら効果の分かりやすいものを選びたいですね。

 

しかし、強い成分には、肌の色が部分的に抜けてしまう
白斑」ができることがあるというウワサがあり
気にしている人が多いようです。

 

ドクターズコスメであるビーグレンの美白効果は高いのでしょうか?

 

白斑ができてしまうことはあるのでしょうか?

 

気になる口コミもチェックしていきましょう。

 

 


白斑って何?ビーグレンは大丈夫?

 

皮膚に白い斑点ができてしまう白斑。

 

生まれつき原因がある先天性のものと、生まれた後に何かの
きっかけで発症する後天性のものがあります。

 

化粧品によって起こる白斑トラブルは、後天性のものです。

 

何らかの原因でメラニン色素を生み出す細胞が
減少・消失することで、皮膚の色素が薄くなったり
白くなったりしてしまうことで白斑ができてしまうんです。

 

美白化粧品というものは、肌の美白やシミ・ソバカス予防の効果を
メインとしていますので、当然メラニンの生成を抑える
物質を配合しますね。

 

ビーグレンの化粧品でいうと、「ハイドロキノン」という成分が
それにあたります。

 

肌の漂白剤とも言われ、非常に美白効果の高い成分として知られています。

 

効果がすぐに分かるような強い成分は副作用も強いのでは?と
心配になるかもしれませんが、注目するポイントは濃度。

 

濃度が5%未満であれば、肌に大きな負担をかけず
使用できるとされていて、皮膚科でも処方されています。

 

夜用クリームの「QuSomeホワイトクリーム1.9」には
ハイドロキノン濃度1.9%で配合されています。

 

基準値を下回っていますので、安心して使えますね。

 

ただし、ハイドロキノンは紫外線の影響を受けやすい成分です。

 

完璧なUVケアができていないとシミができやすくなりますので、
夜のお手入れでのみ使うようにしましょう。

 

肌トラブルが心配な場合は、パッチテストをお忘れなく!

 

 


ビーグレンの美白ケアのポイント

 

UVケアをしていても、夏の終わりにはうっすら日焼けしている
なんてことはありませんか?

 

シミやソバカスなど、ピンポイントで美白したい部分もありますよね。

 

QuSomeホワイトクリーム1.9なら、どちらのお悩みにも
対応しています!

 

ハイドロキノンは、メラニン色素をつくる細胞の数を減少させたり、
その細胞のなかのメラニン生成の働きをブロックするので、
すでにあるシミの解消と新しいしみの予防の両方が可能。

 

その美白効果に定評のあるハイドロキノンと独自の浸透技術を
融合させることにより、効果のスピードアップと低刺激性を
両立させているんです。

 

1年中降り注ぐ紫外線のダメージをなかったことにしてくれる
頼もしいクリームですね。

 

ハイドロキノン入りのクリームは夜用のアイテムなので、
日中も美白ケアに力を入れたいという人は
QuSomeホワイトエッセンス」を使いましょう。

 

このエッセンスの特徴は、浸透テクノロジーと融合されたアルブチン。

 

ハイドロキノン誘導体であるアルブチンは、作用は穏やかですが
日中に使える優秀な美白成分です。

 

紫外線の影響を肌に残さずにリセットする力を高める
アイテムで、透明感のある肌に導いてくれますよ。

 

保湿力も高いので、総合的なケアができますね。

 


ビーグレン美白化粧品の口コミ

 

・美白効果のスピード力がすごい

くすみ程度なら翌朝に違いが分かる。
他人にも化粧品を変えたことを気づいてもらえるくらい白くなった。
何を使っても効果が出なかった人にオススメ。

・ほしい結果を出せる

悩んでいた大きめのシミが確実に薄くなった。
何となく透明感が出た程度ではなく、悩んでいるポイントに
確実に結果を出してくれる。

・強い成分でも低刺激

超敏感肌で、使い始めの2日はしみるような感じがしたが
肌が慣れたら問題なく使えた。
もし肌が慣れなくても、返金保証があるので心配なく試せる。

 

今までいろんな美白化粧品を使ってきても改善しなかった悩みが
解消できたとの声が多数でした。

 

紫外線量がピークになる前に使い始めると良さそうですね!

 

 


まとめ

 

ハイドロキノンは、濃度の基準値が守られた化粧品なら
白斑を引き起こす心配もなく、高い美白効果を得られます。

 

ビーグレンの化粧品は、濃度の問題をクリアしていることはもちろん
必要な場所に成分を届けるという技術が抜きんでているから
口コミの評価も高いんですね。

 

ビーグレンなら、今までのケアではできなかった
美白体験がきっとできるはずです!


最後までお読みいただきありがとうございました。

 

こんな記事も読まれています ↓

trend-item.hateblo.jp

trend-item.hateblo.jp